麻雀卓イメージ

エッ、エグザイルのマツですか!

先月、お客さんにエグザイルのマツに似てると言われました! 生まれて初めて言われました。他のお客さんに聞いてみたところ、何人かに似てると言われました。どうやらちょっと似ているようです。まあ似てると言われた相手が人気絶頂のエグザイルメンバーとなれば、四十路をとうに過ぎた僕でも嬉しいものです。なんだかウキウキしてきちゃいました。 しかし問題が一つ、「マツ」ってどの人? どんなタイプのイケメン? その頃エグザイルではっきり顔がわかるのはヴォーカルの二人とGTOの人だけ、「マツ」とは一体???
 家に帰り、かみさんと高3になる娘にこのことを話してみると、二人とも「え~」というイマイチな反応、 おや?おや? エグザイルなのに・・・、イケメンのはずなのに・・・、この反応は何? 二人にこれが「マツ」だよ、と見せられたのが「同級生」というドラマの録画でした。 劇中で「マツ」はカリスマ美容師で主人公稲森いずみの旦那役だったのですが、残念なことにDVです、暴力夫でした。しかも自分の店の若い美容師と浮気しているし、金遣いが荒く、稲森いずみの貯めたお金を勝手に使ってしまうしで、いいとこ無しでした。 残念、誠に残念。
この役ではイメージ悪くなっちゃうよね、顔もイケメンというよりは野獣のような感じだし・・・。  「マツ」の次回出演作での配役に期待しつつ、「マツ」のイメージがあがるその日まで当店では「マツ」ネタは封印したいと思います。 さようなら「マツ」、短い間だったけどありがとう~。

やばっ! 千と一万間違ってる!

やってしまいました・・・、今月から始めた「魁!麻雀塾」のチラシ・・・、なんとチラシ中央の順位ウマ500P-1000Pのところを10000Pと書いて印刷しちゃいました! 初心者向けの低レートのはずが10000Pの移動ではピン以上の高レートになってしまうではありませんか! もう5千部も刷りあがっているうえ、内2千部は配ってしまいました^_^; いやぁ~、まいった、まいった・・・ ごめんなさい。 チラシを見てこのホームページを見てくださっている皆さん、チラシが間違ってます、ごめんなさい。 4着から1着へ動くのは1000Pだけです。 長野市在住の猛者のみなさん、当店では決して高レートはやってませんので、間違って迷い込まないようにお気をつけ下さいませ。

祝!I山さん初優勝

つい先日I山氏を指名手配したのですが、ついにやりました! 男・I山、初優勝です! 最後の最後まで打たずにいるかと思いきや、先週の土曜日に超僅差のホープと直接対決し見事に勝ちきっての月間1位です、いやぁ~お見事でした。 長野市の雀荘で最強メンバーとの呼び声も高いあのホープと直対なんて、たいしたもんです。 良かった、良かった(●^o^●)  これで今日からは安心してたくさん打てますね、今月は1日10本・月間で300本を目標にがんばりましょ~!

おい!I山! この顔にピーンときたら・・・

長野市内だけでも2万人はいると思われる雀グルのブログ読者のみなさんこんにちは、今回の表題なのですがどこかで見覚えありませんか? そうです、交番や駅でよく見かける指名手配写真に書いてある文言です。 つまり今回のブログは、当店常連客のI山氏を指名手配するためのものなのです。

では、なぜに指名手配かともうしますと、現在I山氏は当店フリーの順位点ランキングで暫定1位なのですが、もう4日も打っていません。毎日のように来店し、たとえ一日に1本だけであっても麻雀を打ち続けていた彼がもう4日である。どうやらI山氏は守りに入っちゃてるみたいなんです。当店のランキングは月間で30本以上打った方だけで、その平均順位を競っています、他店でよくある来店ポイント的なものは無く、純粋な麻雀の成績だけで順位が決まります。確率的には打てば打つほど平均順位は2・5に近づいていくわけですから、規定本数の30本をクリアーした時点で1位を狙えるような好成績であれば、そのまま最終日が過ぎるまで打たないというのも戦略としてはアリなのでしょう、

しかぁ~し!

この当店の売り上げダウンを省みないような悪魔的戦略を、思いついたにしろ実際に実行したお客様は未だかつておりません!過去11年の歴史で一人もおりません!  だって僕の収入が減ってしまって、ウチの食べ盛りの子供達がひもじい思いをしたら不憫じゃありませんか! 皆さんもそう思うでしょ~、 あ~不憫・不憫・・・

ということで、2万人の読者の皆さん、街でI山氏を見かけたなら「おい! I山! 戦え!!」 と優しく励ましてあげて下さい、よろしくお願いします。 I山氏はパチンコ店に行けば比較的容易に遭遇できますが、ごく稀にまるで自分がサラリーマンであるかのようなコスプレをし、周囲の目を欺こうとしています、ご注意あれ。

インターナショナルな当店!

先月の研修期間を終え、今月から一人の新人メンバーがデビューしてます、新人の名は・・・

ジェレマイア・ブラクソン!

そう、彼はアメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ、某国立大学の大学院に通う22歳のナイスガイなのだぁ~!

成績優秀で、担当教授をはじめ周囲からその将来を期待され、自己の研究に多忙な日々を送る彼ではあるが、趣味の麻雀でもその道の頂点を極めるべく当店にてメンバーを始めたのです。塾の講師もアルバイトでしているため、今月の出勤は毎週土曜のみ、優秀な彼は引く手あまたなのです。  しかも彼はアメフト部に所属するスポーツマン! 鍛えぬかれたそのボディーは鋼のようだ。 も、もちろん、言うまでもなく超イケメン! なにしろハーフですからね。 さらに、さらに、彼はユーモアのセンスもあり、彼の周りには常に人垣ができ、笑いが絶えない、おそらく彼の小粋なアメリカンジョークは父親譲りのものなのだろう。  さあ、このブログを読んでいるみんな、週末の予定は決まったね!  ブラクソンに会いに、ジャングルジムへレッツゴー!

このページのトップへ

長野市の雀荘 ジャングルジム ツイッター