麻雀卓イメージ

マスターの独善的麻雀論 その3

みなさん、卓上でこんな光景みかけませんか?  タンピン赤ドラの両面・両面イーシャンテンを10順目過ぎた途端に「チー」、下家がツモ切った牌で「ロン!」、そしてドヤ顔で「3900」とか・・・

タンヤオドラ3の両面・両面イーシャンテンなら5~6順目で「チー!」、そしてあたり牌が出ようものなら、さらなるドヤ顔で「ロン!」、「8000!」

そういえば「オバカ〇ーコ」に先制攻撃はザンクくらいが丁度よいって書いてありました!  どこかの戦術書にも「自分だけがテンパイしていて、一方的に攻撃している状態を作ることが大事」みたいなことが書いてあったし・・・   「開局で2千点あがったときのトップ率は30%もある!」って書いてある本もあった!

それらを実践しているわけかぁ~、いやぁ~、みんなよく勉強しているな~・・・・・  ってオイ! このチキン雀士ども! おっ、お前らなんて、お前らなんて・・・

1000回トップ目に立ったとしても、990回は捲くられちまうわ~!

みなさんよ~く思い出してみて下さい、半荘4~5回やれば「交通事故」に1~2度会ってませんか? 麻雀の「交通事故」、つまり避けられない高打点への放銃です。 4~5順目でダマの親満に刺さったとか、ダブリーの一発目に字牌を切ったらチートイのウラウラで跳満だったとか、色々なケースはありますが「交通事故」は日常的によく見かけますよね。 そして自分の不運を嘆きながらも「事故だから仕方がない」と納得するわけです。

でもね、本当に仕方がない? 本当に避けられない? 対策はないの?

たぶん避けられないんでしょうね、だからこそ「交通事故」なんだと思います。 でも対策はあります! ここで冒頭の話に戻るわけなのですが、鳴いて3900点のアガリを、門前でリーチをかけてツモってウラをのせて跳満にしておけばいいんですよ! そしたら跳満級の「交通事故」にあっても±0で済むじゃないですか! ねっ!超簡単、目から鱗でしょ! 与えられた配牌とツモの組み合わせから最高打点をめざすことが、将来の大きな失点にたいする保険になるわけですよ。 誰もが実生活の中では貯金したり保険に加入したりして、将来の大きな出費や不慮の事故に備えるじゃないですか、麻雀でもやりましょうよ! 点棒貯金や点棒保険!

まあ色々書きましたが、まとめると、目先のケチな点棒に心を捕らわれず、最高打点を叩きだせ!ってことかな? これ以上書くと一部の常連客のみなさんに「意味が解らない」とつっこまれそうなので、これくらいにしておきます。 またね~

信濃の荒法師がついに・・・

ついにやりました! 信濃の荒法師ことW松さんが

「天鳳」の十段に昇段しました~!

W松さんといえば、現在5年連続で当店の年間平均順位ランキングの1位に君臨している最強の打ち手です!

普段から彼にボコられている我々としましても鼻高々な感じです(●^o^●)

がんばれW松さん! めざせ天鳳位!

 

・・・・ぼっ僕も「信濃の荒法師の運転手」として天鳳デビューしてみようかな・・・・

お休みのお知らせ

今月は13日(月曜)をお休みいたします。

理由は内緒❤

 

ちょっとだけルール改正のお知らせ

11月1日(水)より一部フリーのルールを改正します。

従来、チョンボは「満貫払い」だったのですが、「チップ1枚オール」に変更します。

チョンボによる点棒移動が順位に影響しないようにするためです。

でも1枚オールって600P・・・  点棒に換算すると12000点相当・・・  払いたくねぇ~ (^。^)

ダマで満貫あればダマ?

リーチかダマか・・・ 悩みどころですよね、特にダマで満貫が確定している両面待ち以上の良形テンパイが5~6順目で入っちゃったときとか。 待ちが3-6とか4-7のスジだったりすると、なかなか出てこないですもんね! でも他家に気づかれないようにダマにしておけば、無警戒に打ち出された牌を捕らえることができそうです。 東1局に8千点のリード、良いスタートです! リーチをかければ出なっかたであろう牌で速攻の出あがりをして、気持ちよく次局へ・・・ やっぱりダマかあ~・・・ って、オイ! この文章を読んで同意してしまったキミ達、あえて言いましょう、

このカス雀士ども! おまえら一生負け組だ!

麻雀はツモでしょ!  ツモ! 4人でやってるのに1人だけへこましても大した効果はないでしょ、失点しなかった2人にはたった8千点の点差しかつかないわけだから、次に満貫ツモられたらすぐ捲くられちゃうじゃないですか!  そして何よりチップ! チップですよ! 昨今のフリー雀荘では一発・裏ドラにもチップが付くルールが一般的です、このチップ3倍以上獲得のチャンスを目先の満貫に目が眩んで、ダマにして出アガリしてしまうなんて勿体なさすぎです。 打点だってダマで満貫ってことは、リーチしてツモれば跳満ってことですよ! 一発と裏ドラで倍満ですよ!  月間とか年間で考えたら一体いくら損してるの・・・  あ~、勿体ない。  まあ良形の役あり満貫をダマにするのは、トビそうな点数の他家がいてそこから出あがりしても2着にしかならないとか、親リーや大物手の仕掛けを入れてる他家の現物待ちになっていて、ダマが圧倒的に有利な場況のときとか、オーラスあがりトップだが2着目と僅差でリー棒を出せないなんてときだけなんではないでしょうか?

*おことわり  この麻雀論は私個人の勝手な考え方を店のブログ内でネタとして紹介しているだけであり、読者の皆さんに推奨したり、ましてや強制するものではありません。

次回からは「マスターの独善的麻雀論」と題して、さらに好き勝手なことを書いていく予定です! ご期待下さい! (●^o^●)

このページのトップへ